ゲーミングスマホメリット・デメリット

本記事ではゲーミングスマホの性能のメリット・デメリットについて紹介しております。

目次

ゲーミングスマホとは

ゲーミングスマホとは、名前の通りですがゲームプレイに特化したスマホの事を指します。高性能なプロフェッサーを備えており、高負荷な3Dゲームやオンラインゲームを快適にプレイすることが出来ます。

ゲーミングスマホのメリット

機種によって異なる点はありますが、一般的なゲーミングスマホのスペックを基本としてメリットについて紹介させていただきます。

処理速度

オンラインゲームや3Dゲームをプレイして滑らかに動作させるためには高速なCPUが必須になります。ゲーミングスマホには高性能なCPUを搭載している機種が多いです。処理速度は最低1.8GHz以上でコア数はクアッドコア~オクタコアのものを選べば間違いないはないでしょう。

メモリ容量

RAM(メモリ)は数値が高ければ高いほど並行して作業を行う事が出来ます。一般的なスマホの作業には4㎇あれば十分と言われています。ですがゲームをプレイするには少し物足りなく、ゲーミングスマホであれば6㎇~8㎇の高数値を誇る機種が多いです。

画質・画面サイズ

バトロワ系と呼ばれるバトルロワイアルのゲーム等はスマホの画面次第で索敵能力に差が出てきます。ゲーミングスマホは画面サイズが大きいものが多く、フルHDや4Kに対応するような高解像度なディスプレイを採用しているものもあります。

冷却性能

スマホゲームを長時間プレイしているとスマホは熱を発生させます。ゲームプレイを前提のとしているゲーミングスマホは高い冷却機能を持っているものがあります。別売りのアタッチメント式のファンを使って放熱するようなゲーミングスマホもあります。

ゲーミングスマホのデメリット

普段使いでは難しい

処理速度や画質等は文句がない程のスペックですが、あくまでゲームにステータスが偏っている為、防水機能など一般的なスマホに比べると弱い部分があったりと普段使いでは難しいところがあります。

実店舗で購入が難しい

大手キャリアの機種と違って実店舗に並ぶことが少ない印象です。購入方法としては主にネット購入になる為、実物が見れるのが届いた時点という事と海外からの輸入の場合届くまでに長いと1ヶ月程かかる場合があります。

まとめ

いかがでしょうか。ゲーミングスマホはスマホゲームをプレイをする上であるととてもあると便利です。とはいうもののゲーミングスマホは安価なものもありますが、ある程度のスペックを求めるとある程度の金額が必要になります。通常のスマホでもプレイはできる為、自身がどこまでのレベルでプレイをするのかを相談して購入を決めましょう。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

プロゲーマーになりたい人を支援ブランディングを行う組織。ゲームに付随した情報を発信はもちろん、攻略サイトの運営も行っています。

目次
閉じる